「パンツドレス」タグの記事一覧

結婚式での受付の服装|押さえるべきポイントまとめ

服装

結婚式の受付は様々な方が訪れるので、暗めの色の衣装で行った方が良いのではないか、と思う人も多いと思います。しかし、受付の男性は基本的に暗い印象のスーツとなってしまうため、女性はその部分にも配慮して明るめの色の衣装を選んだ方が良いでしょう。明るい色のドレスを着ていくことで華やかな印象となり、受付に来た方々のお祝いムードを高めることもできます。結婚式の受付を行う際は、動きやすさも重視してコーディネートをするようにしましょう。受付では手や腕をよく使うため、進行をスムーズにするためにも動きやすい格好がベストとなります。

結婚式でグリーン系ドレスを着たい女性におすすめのお呼ばれコーデ

服装

普段からグリーンが好きで、グリーンの服ばかりを好んで着ている人もいます。結婚式でもグリーンのドレスが着たいけど、コーディネートが難しそうだということで断念してしまう人も多いです。グリーンのドレスを上手に着こなして、大人の女性として結婚式に参列する際は、どういったコーディネートにした方が良いのでしょうか?グリーンのドレスを選ぶ場合は、濃い色合いを主の色としてコーディネートを進めていくと合わせやすくなります。濃いグリーンはベージュとのコーディネートが抜群で、パンプスやバッグをベージュにすることで、大人っぽい印象に変えることができます。

30代アラサーにおすすめ同窓会服装コーディネートまとめ

服装

30代にとっての同窓会は、久しぶりに昔の仲の良い友達と会うことができる機会です。しかし、30代になると年齢が老けて見えてくるようになるため、老けたと言われたり昔に比べて体型が太くなった、と言われてしまうこともあります。久しぶりに会う人には、やはり好印象に見られたいというのが女性の本音です。しかし、気合が入り過ぎていると思われることが嫌だという人も多いと思います。そんな人たちにおすすめの、30代同窓会に着ていくコーディネートについて紹介していきます。

結婚式で黒色ドレスをオシャレに着るときの服装マナーまとめ

服装

結婚式にお呼ばれしてドレスを着ていく際には、一般的にドレスコードと呼ばれる服装のマナーがあります。ドレスコードのマナーを守っていれば、基本的には結婚式で着てはいけない黒いドレスも着れるようになります。ドレスコードを正しく守って、黒いドレスをオシャレに着ていくための方法を紹介します。黒いドレスを結婚式に着ていきたいのであれば、パンプスやバッグなどを鮮やかな色にする必要があります。小物を明るい色にすることで黒いドレスも華やかに見えるようになるので、様々な工夫を行うのがオススメです。

着痩せ効果のある結婚式お呼ばれドレスのコーデ術

服装

女性の永遠のテーマである着痩せは、結婚式の衣装であっても重要な部分です。ダイエットは長続きしなかったり、結婚式の招待状が届いてからではダイエットが間に合わない場合もあります。このようなときは、フォーマルなドレスで着痩せ効果のある物を選ぶ必要があります。着痩せ効果があるドレスやコーディネートのポイントを紹介していきます。今からではダイエットをしても間に合わないと嘆いている人は、このような方法で着痩せ効果を得られるコーディネートを目指しましょう。

フォーマルシーンで着まわせる大人かっこいい謝恩会服装コーデ術

服装

謝恩会はホテルやレストラン、ホールなどで行われることが多いです。謝恩会が行われる開催会場やタイミングに応じて、ドレスコードが異なります。オシャレなママたちに近づける、華やかになるコーディネートを紹介していきます。謝恩会では、パンツスタイルやワンピースで参加した方が大人かっこいいコーディネートになると考えられます。ワンピースであればキレイさが際立つコーディネートになり、周りから好印象に見られること間違いなしです。色は派手になり過ぎないように紺や黒といった色に、さし色を加える感じがベストとなっています。

ページの先頭へ