「バッグ」タグの記事一覧

結婚式サブバッグの選び方とマナーまとめ

マナー

結婚式で使用するサブバッグといっても、色々と考えてバッグを選ぶ必要があります。オシャレにドレスを着こなしたいのであれば、サブバッグをスマートに使いこなすのがオススメです。小ぶりのフォーマルタイプのサブバッグがオススメとなり、オシャレ感をアップさせる小物としても使用価値が上がります。ドレスやパンプスの色が控えめで華やかさに欠けるときは、コーディネートのワンポイントとしてサブバッグを明るい色にするのも良いでしょう。

結婚式で黒色ドレスをオシャレに着るときの服装マナーまとめ

服装

結婚式にお呼ばれしてドレスを着ていく際には、一般的にドレスコードと呼ばれる服装のマナーがあります。ドレスコードのマナーを守っていれば、基本的には結婚式で着てはいけない黒いドレスも着れるようになります。ドレスコードを正しく守って、黒いドレスをオシャレに着ていくための方法を紹介します。黒いドレスを結婚式に着ていきたいのであれば、パンプスやバッグなどを鮮やかな色にする必要があります。小物を明るい色にすることで黒いドレスも華やかに見えるようになるので、様々な工夫を行うのがオススメです。

結婚式2次会の服装を同色系でオシャレに合わせるお呼ばれコーデ術

二次会

結婚式や2次会ではオシャレはしたくても、派手にしたくないと考える人もいます。あまり派手にしたくないということで、同色系でまとめるコーディネートで結婚式に参列する人も多いです。同系色でありながらもオシャレに着こなせる方法を紹介していきます。フォーマルさがあるドレスやワンピースを着ることで地味さを抑えることもできます。逆に、同色系のコーディネートにすることで上品で可愛らしい演出ができるので、大人な女性を演出することも可能です。頑張り過ぎないコーディネートであれば、結婚式の披露宴でも2次会にも参加できる衣装となるので一石二鳥となります。

結婚式・二次会向け|ベージュ色のお呼ばれドレス着こなし術

服装

ベージュのドレスだけでは華やかさに欠けてしまうため、パンプスやバッグ、小物系でアクセントをつける必要があります。アクセントの付け方には色々ありバッグの色を濃いものにしたり、パンプスの色をゴールドに近いものを入れることによって華やかさがあるコーディネートになります。ベージュという色はかなり目立たなくて、大人しめの色になってしまわないかと思う人もいます。しかし、ベージュは結婚式に最適な色合いで、華やかさやオシャレ感、可愛らしさを演出できる色です。

結婚式に何色のドレス着てく?絶対着たいお呼ばれ結婚式ドレスコーデ

服装

結婚式にゲストとして招待された場合、何色のドレスを着ていこうか迷うことも多いです。結婚式では白いドレスは花嫁だけしか着てはいけないため、白いドレスは着てはいけない決まりになっています。それ以外であればどんなドレスの色でも良いので、自分の好きな色のドレスを着用して結婚式に参列することができます。

ページの先頭へ