★結婚式コート最新版★12月1月冬に着るお呼ばれダウンコート特集

服装

冬の結婚式にお呼ばれされたとき、みなさんはどんな上着(コート)を着ていきますか?12月1月2月の結婚式って、式場までとても寒いので、ダウンコートなどを着ている方をよく見かけますが、結婚式らしい上着ってどんなものがおすすめなのか?式場の最寄駅から披露宴会場までは、当日、参列する方がたくさん通りますし、周囲からも自分の服装を見られていると思っていいと思います。

初心者が迷いがちな結婚式ドレスの配色コーディネートまとめ

服装

結婚式の配色コーデには基本的なルールにのっとって、コーディネートを決めていくことが必要になります。コーディネートするのが面倒だからといって、2色コーデで結婚式に参列するのはやめましょう。2色コーデで結婚式に参列すると、マナーを守っていないと思われてしまうこともあります。初心者でも配色コーデを参考にすることで、上級のオシャレをできるようになるでしょう。2:1の配色コーデの作り方としては、バッグとネックレスの色を同じ色にした場合、パンプスをブラックにして2:1の組み合わせを作ることも可能です。

結婚式での受付の服装|押さえるべきポイントまとめ

服装

結婚式の受付は様々な方が訪れるので、暗めの色の衣装で行った方が良いのではないか、と思う人も多いと思います。しかし、受付の男性は基本的に暗い印象のスーツとなってしまうため、女性はその部分にも配慮して明るめの色の衣装を選んだ方が良いでしょう。明るい色のドレスを着ていくことで華やかな印象となり、受付に来た方々のお祝いムードを高めることもできます。結婚式の受付を行う際は、動きやすさも重視してコーディネートをするようにしましょう。受付では手や腕をよく使うため、進行をスムーズにするためにも動きやすい格好がベストとなります。

結婚式でグリーン系ドレスを着たい女性におすすめのお呼ばれコーデ

服装

普段からグリーンが好きで、グリーンの服ばかりを好んで着ている人もいます。結婚式でもグリーンのドレスが着たいけど、コーディネートが難しそうだということで断念してしまう人も多いです。グリーンのドレスを上手に着こなして、大人の女性として結婚式に参列する際は、どういったコーディネートにした方が良いのでしょうか?グリーンのドレスを選ぶ場合は、濃い色合いを主の色としてコーディネートを進めていくと合わせやすくなります。濃いグリーンはベージュとのコーディネートが抜群で、パンプスやバッグをベージュにすることで、大人っぽい印象に変えることができます。

30代アラサーにおすすめ同窓会服装コーディネートまとめ

服装

30代にとっての同窓会は、久しぶりに昔の仲の良い友達と会うことができる機会です。しかし、30代になると年齢が老けて見えてくるようになるため、老けたと言われたり昔に比べて体型が太くなった、と言われてしまうこともあります。久しぶりに会う人には、やはり好印象に見られたいというのが女性の本音です。しかし、気合が入り過ぎていると思われることが嫌だという人も多いと思います。そんな人たちにおすすめの、30代同窓会に着ていくコーディネートについて紹介していきます。

【10代20代女性】初心者でも簡単に着こなせる結婚式お呼ばれ3色コーディネート

服装

結婚式に参列する時の配色コーデは、3色が基本となっています。配色のバランスを考えるポイントは、主役の色が7割になるようにして小物系の色を2割程度、アクサセリーで1割にするとコーディネートが上手くいくようになります。3色コーデが上手くいかないという人は、できるだけ3色コーデの割合を考えてコーディネートをするようにしましょう。3色コーデはオシャレに可愛らしく演出することもできるので、若くても上品な雰囲気を作り出すこともできます。10代や20代というのは、結婚式に参列したことがないという人が多くいます。そんな中、結婚式の招待状が届いてしまった時は、どんなコーディネートを心がけたら良いのでしょうか?初心者でも分かりやすい配色コーデや、全体のバランスが良くなる方法について紹介していきます。

結婚式サブバッグの選び方とマナーまとめ

マナー

結婚式で使用するサブバッグといっても、色々と考えてバッグを選ぶ必要があります。オシャレにドレスを着こなしたいのであれば、サブバッグをスマートに使いこなすのがオススメです。小ぶりのフォーマルタイプのサブバッグがオススメとなり、オシャレ感をアップさせる小物としても使用価値が上がります。ドレスやパンプスの色が控えめで華やかさに欠けるときは、コーディネートのワンポイントとしてサブバッグを明るい色にするのも良いでしょう。

結婚式ゲストが初めての女性でも簡単にオシャレな組み合わせを見つける方法

服装

結婚式に参列するのが初めてだという人でも、オシャレにドレスを着こなしたいと思う人が多いです。オシャレな組み合わせを見つけるためには、どんなことに注意をしたら良いのでしょうか?オシャレな組み合わせを見つけるためにはまずドレスをどんな物にするのか、色は何色にするのかを決めてからコーディネートを行う必要があります。ドレスの色が決まったら、次はそのドレスの魅力を引き出せるようなコーディネートをしていきましょう。

結婚式で黒色ドレスをオシャレに着るときの服装マナーまとめ

服装

結婚式にお呼ばれしてドレスを着ていく際には、一般的にドレスコードと呼ばれる服装のマナーがあります。ドレスコードのマナーを守っていれば、基本的には結婚式で着てはいけない黒いドレスも着れるようになります。ドレスコードを正しく守って、黒いドレスをオシャレに着ていくための方法を紹介します。黒いドレスを結婚式に着ていきたいのであれば、パンプスやバッグなどを鮮やかな色にする必要があります。小物を明るい色にすることで黒いドレスも華やかに見えるようになるので、様々な工夫を行うのがオススメです。

【読んでおきたい人気記事│結婚式お呼ばれパーティードレス】
ジェシカおすすめ結婚式お呼ばれファッション人気コーデまとめ
結婚式サブバッグの選び方とマナーまとめ
結婚式2次会の服装を同色系でオシャレに合わせるお呼ばれコーデ術
初心者が迷いがちな結婚式ドレスの配色コーディネートまとめ
結婚式での受付の服装|押さえるべきポイントまとめ
結婚式でグリーン系ドレスを着たい女性におすすめのお呼ばれコーデ
30代アラサーにおすすめ同窓会服装コーディネートまとめ
【10代20代女性】初心者でも簡単に着こなせる結婚式お呼ばれ3色コーディネート
結婚式ゲストが初めての女性でも簡単にオシャレな組み合わせを見つける方法
着痩せ効果のある結婚式お呼ばれドレスのコーデ術
結婚式にぴったりのおしゃれなボレロ選びのコツ
結婚式・二次会向け|ベージュ色のお呼ばれドレス着こなし術
何回も着回せる卒業式・入学式セレモニースーツの選び方
結婚式や二次会でブルー系ドレスをオシャレに着こなすコーデ術
フォーマルシーンで着まわせる大人かっこいい謝恩会服装コーデ術
【マタニティ・妊婦向け】結婚式の服装選びで悩まないお呼ばれドレスの選び方
同窓会の服装コーデ2017年最新版★さりげなく周囲と差をつける着こなし方
結婚式ブライズメイド|おしゃれでかわいいファッションコーデまとめ
結婚式に何色のドレス着てく?絶対着たいお呼ばれ結婚式ドレスコーデ

ページの先頭へ